祈りの彼方

詞∶みとせのりこ

曲∶志方あきこ

淡き空のはざま

ひとひらの花は零れ

舞い立つ金色きんの風に

ひらり揺られ

何処へ向かう

廻り出す時の歯車

絡み合う想い 追いかけて

手をのばす

織りなされる未来と過去の

変らぬ願いよ

どんな苦しみさえも超えて

彼方へ羽ばたける

碧(あお)き睛の底

一粒の雫 零れ

さざめく銀の泉

ゆらり揺れて

何を映す

断ち切れぬ悲しみのわと

忘られぬ罪のわだちを

今 解き放つ

この手の中に残る

小さな希望のかけらよ

どんな過ちさえも

赦し合えると信じたい

誰かのために祈る

想いが胸に残るなら

どんな過ちさえも

赦し合えると信じてる

織りなされる未来と過去の

変らぬ願いよ

どんな苦しみさえも超えて

彼方へ羽ばたける

綾なす虹の光 天に授かりし翼よ

想いの全て注ぎ

永久に祈りを捧げよう

00:00

免费下载这首歌

下载歌曲需用酷我音乐客户端